【西大橋】TAMANEGI

つい先日のことである.

一昨年に初めて訪れて以来,定期的に行く超お気に入りのイタリア料理店.もともとはミーツかなにかの雑誌でみかけて,日本酒を豊富に揃えているとのことで心惹かれたのだ.イタリアンと日本酒ってのは本当にあうんだなこれが.ここは本当に料理がなんでも美味しくていつも大満足.夫婦で営んでおり,ピエモンテで修業をされた奥様が料理を担当し,旦那様が色々と日本酒を出してくれる.とても感じが良いので居心地も大変良い.カウンターの奥行きがあるのも食べる側としては嬉しい設計だ.さて,まずは日本酒を.いつもは奥能登の白菊(純米)を最初の一杯にするが,今回は「伊勢の白酒」にした.呑んだことない酒だなと思ったら,天遊琳のタカハシ酒造だった.

f:id:shudoroshi:20160111183602j:plain

一皿目はサヨリ菊芋.何て日本酒にあうんだ.

f:id:shudoroshi:20160111183643j:plain

二杯目は山形正宗の大吟生酛.

f:id:shudoroshi:20160111183838j:plain

二皿目はマグロのスモークと根菜サラダ.大吟だけど華やか過ぎない山形正宗とぴったり.

f:id:shudoroshi:20160111183822j:plain

三杯目は七本槍ひやおろし.安定のうまさである.

f:id:shudoroshi:20160111183935j:plain

四杯目は登米.仙台から気仙沼へ行くときに登米は通過したことがあるが,登米の米でつくっているらしく,初めて呑む酒である.香りは控えめで後味もすっきり.非常に好みの酒で家に常備したいレベルだ.

f:id:shudoroshi:20160111183917j:plain

三皿目はイカスミを練りこんだタリアテッレ(パスタの種類)にワタリガニソース.パスタはどうしてこんなに美味しいのだろう.

f:id:shudoroshi:20160111183926j:plain

五杯目は満寿泉とアンリ・ジローのコラボ日本酒.2004年のものをあけていただいた.次の皿が鹿肉なので奥鹿と迷ったのだが,呑んだことのないこれにした.満寿泉の純米大吟をアンリ・ジローのオーク樽で半年寝かせたものらしいが,半年でこんなにもかわるものなのだから樽の力はすごい.

f:id:shudoroshi:20160111184044j:plain

四皿目はエゾ鹿.

f:id:shudoroshi:20160111183914j:plain

六杯目はドルチェとあわせたいので登米のようなスッキリした日本酒をもらおうと思ったが,それならと薦められた白ワイン.ワインのことは全然分からないのだが,杜氏になりたかったという小林敦子さんという方がオーストラリアでつくっているワイン.かなりの日本酒好きなようで,このワインも香りこそ華やかなブドウなものの,口に含んだ後は日本酒のような後味で納得.美味しかったので自宅用に購入したいと思った.

f:id:shudoroshi:20160111184056j:plain

ドルチェはレアチーズケーキ.Small Forestとあうなあ.

f:id:shudoroshi:20160111184111j:plain

食後にもう一杯欲しくなったのでグラッパにした.たまにグラッパを呑みたくなる時があって,このときがまさにそれ.薬草につけてあるそうで,確かに後味に薬草がいる.グラッパの甘さをひきしめてくれるようでなかなか良いなと思った.

f:id:shudoroshi:20160111184120j:plain

とにかく今回も全ての料理が美味しくて大満足!次はいつ行こうか.

広告を非表示にする